ライザップより安い人気プライベートジムを一覧で比較

ライザップより安いパーソナルジム

この記事でわかること
価格・トレーニング内容・食事指導内容・創業年月・会社概要・口コミなどを参考に、サービスレベルの高い人気ジムを厳選。
その中から、ライザップよりも安い料金で通えるパーソナルジムを料金の安い順に一覧比較します。

ライザップより安いパーソナルジム一覧

プライベートジム業界でいちばん有名なRIZAP(ライザップ)。パーソナルジムの草分け的な人気ジムで、現在も全国に店舗が増え続けています。

ライザップの魅力は、何といっても「卒業生の多さ」

蓄積されている会員のダイエットデータは、2018年9月時点で延べ12万人。加えて、全国の店舗から1日およそ1800回分ものトレーニングデータが集まるそう。

無料カウンセリングでは、ライザップが組むプログラムを実践したら2か月後にどうなるか?についても事前に把握でき、その的中率は90%を超える精度だそうです。

ですので、『パーソナルジムに行くかどうかを迷っている』という人は特に、ライザップのカウンセリングに行くと「やればどこまで変われるか?」を詳細なデータで確認できるので、一見の価値ありです。

とはいえ、ライザップの料金は他のジムと比べてお高いのも事実。

以下の一覧表に、ライザップと比較して総額が16万円~11万円以上安く、しかも店舗数の多い人気プライベートジムを、料金が安い順で掲載します。

一覧表でご紹介のプライベートジムは、開業からの年月や会社概要・価格・トレーニング指導内容・食事指導などのサポート内容・口コミなどを参考に、サービスレベルの高い人気ジムだけを厳選して掲載しています。

カウンセリングに行く際は、安いジムとライザップ、両方のカウンセリングに行ってみると違いを実感できておすすめです。

ジム名 総額料金 時間×回数
パーソナルジム比較表のロゴ_エススリー es three 185,000円 60分×18回
プライベートジム_ジュエルボディメイクのロゴ JewelBodyMake 185,600円 75分×16回
パーソナルジムPOLICYのロゴ POLICY 198,000円 50分×19回
パーソナルジム比較表のロゴ_エクスリム XSLIM 230,000円 60分×24回
プライベートジムビーコンセプトのロゴ B-CONCEPT 233,000円 75分×22回
ライザップのロゴ RIZAP 348,000円 50分×16回
*ジム名をタップすると、それぞれの特徴をまとめたページへ移動します

ライザップと比較してトレーニング時間が長い、または、トレーニング回数が多いジムは、それぞれ「時間」「回数」を赤色で表示しています。

それぞれの店舗数と都道府県

ジム名 料金・時間×回数
ジムの所在地
ライザップのロゴ
RIZAP
348,000円
50分×16回
– 123店舗 –
北海道
青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
茨城、栃木、群馬、埼玉
千葉、東京、神奈川
新潟、富山、石川、山梨、長野
岐阜、静岡、愛知、三重
滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
岡山、広島、山口
徳島、香川、愛媛、高知
福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄
詳しい所在地はこちらでまとめています
パーソナルジム比較表のロゴ_エススリー
es three
185,000円
60分×18回
– 17店舗 –
北海道、東京、神奈川
愛知、大阪、福岡
詳しい所在地はこちらでまとめています
パーソナルジムPOLICYのロゴ
POLICY
198,000円
50分×19回
– 18店舗 –
北海道、埼玉、東京、神奈川
岐阜、大阪、広島、福岡、沖縄
詳しい所在地はこちらでまとめています
パーソナルジム比較表のロゴ_エクスリム
XSLIM
230,000円
60分×24回
– 15店舗 –
埼玉、千葉、東京、神奈川
大阪、福岡
詳しい所在地はこちらでまとめています
プライベートジムビーコンセプトのロゴ
B-CONCEPT
233,000円
75分×22回
– 17店舗 –
埼玉、東京、神奈川、愛知、大阪
詳しい所在地はこちらでまとめています
プライベートジム_ジュエルボディメイクのロゴ
JewelBodyMake
185,600円
75分×16回
– 15店舗 –
東京、神奈川
詳しい所在地はこちらでまとめています

大手パーソナルジムのメリット

パーソナルジムのブームによって、個人経営者がマンション一室で運営するジムも数多くなりました。

個人経営の小規模なジムは「経営者兼トレーナー」の一人で運営していることが多いので、上記でご紹介したジムよりも安い価格である場合も多いです。

個人経営の小規模なジムの中にも、経験を積んだ有名なトレーナーが独自メソッドを指導するジムも有ります。

しかしながら、プライベートジムを開業するために「資格」などは特に必要ない為、極端な話、スペースと機材さえ揃えてしまえば誰でも『パーソナルトレーナー』を名乗ることが可能なのも事実。開業から1年余りで閉店してしまうジムも数多くあります。

「大手プライベートジム」、または「既に人気の高いジム」を選ぶメリットは、大きく以下の3つです。

1.卒業生の数が多いため「あらゆるケースのダイエットデータ」を蓄積している

大手ジム、または人気の高いジムは、既に多くのダイエット卒業生を輩出しています。

多くの会員を卒業させてきた人気ジムは、年齢や性別など「あらゆるケースのダイエットデータ」を蓄積しているため、様々な条件や目的に合わせたサポート能力を幅広く備えています。

また、年齢・性別・目標を加味して、在籍するトレーナーの中から最適な担当者を手配できるのも強みです。

2.自社カリキュラムなどの研修環境が整備されているため、指導の水準が高い

自身のカラダを鍛えぬいたアスリートやボディビルダー全員が、他の人のボディメイクを指導できる「良いトレーナー」であるとは限りません。

”指導”するには、トレーニング・食事ともに、指導することに特化したコミュニケーション能力や経験、相手の力量に合わせた応用力なども必要になります。

所属しているトレーナー全員が「指導する」ことに特化した自社訓練を受けており、指導の水準が、全員一定以上で揃っている点が、大手や人気の高いプライベートジムの特徴です。

3.創業から年月が経っているという実績

パーソナルジム業界に限らず、創業から何年も運営できている会社には、必ず何かしらの強みがあります。

パーソナルジムは「痩せる」「筋肉を付ける」などのサポートを提供している以上、結果がすべて。

結果が出ないことで口コミが悪ければ、1年と持たず廃業になるでしょう。

『通って良かった』という口コミが多いジムだけが、現在も運営を続けられている人気ジムです。

近くに大手の人気ジムがライザップしかない場合は?

ライザップは、ダイエット業界ナンバーワンの人気ジム。

実績の数も半端なく、現在ほぼ全ての都道府県に店舗展開しています。

人口の多い地域であれば、ライザップに競合する大手ジムも数多く出店しているため、比較検討する選択肢がありますが、お探しの地域にライザップと個人経営プライベートジムしか無い場合もあるかと思います。

その際は、是非「卒業生の数」「口コミ」「創業からの年月」「トレーナーの指導実績」などに注目して、検討中のジムを吟味してみてください。

ライザップはカウンセリング無料なので、違いを知るためにも検討中の小規模ジムと併せて体験に行ってみるのがおすすめです。

 

 

関連記事
パーソナルジム特集記事

東京(区)- 50音順 - -お探しの地域を選択してください- [su_spoiler title="足立区" style="fancy"] 足立区 北千住 ジム名 総額料金 時間×回数 Je[…]

東京パーソナルジム
パーソナルジム特集記事

人気パーソナルトレーニングジムの料金・トレーニング回数・トレーニング時間を一覧比較します 人気パーソナルジム 一覧比較 プライベートジム比較表 総額料金・トレーニング時間×回数 *ジム名タップで、同ページ内の【個別詳細】[…]

パーソナルジム料金比較

 

目次にもどる